失業保険(雇用保険)

失業保険の手続きの期限はいつまで?申請や受給の期限と手続きの流れ

会社を辞めた後は、精神的な負担があったりすぐ次を探さなくてはいけなかったりと落ち着かないもの。しかし冷静になって失業保険をしっかりと貰うことが大切です。今回は会社を辞めた後、いつまでに手続きをすればいいのか、期限について紹介します。

スポンサードリンク

失業保険の手続きの期限は?

失業保険を申請する手続きについては、有効期限は特に特にありません。ですが、受給できる期間に有効期限があるので注意が必要です。

失業保険(雇用保険)の有効期間は、「会社を辞めた日の翌日から1年間」。1年を過ぎてしまえばいくら日数が残っていても受け取ることができないので気をつけましょう。

しかしこれにも例外があります。それは「330日支給」と「360日支給」の場合です。

330日給付日数がある場合は1年間+30日、360日給付日数がある場合は1年間+60日となっています。

自己都合の場合は、給付制限がある

退職した理由が会社都合ではなくて自己都合の場合は、給付制限と言って3カ月間受給できないので注意が必要です。そちらについては以下の記事で詳しく紹介しているので、確認してみてください。

失業保険は自己都合の退職理由だと3ヶ月もらえないので注意!
http://hellowork-walk.com/776.html

失業保険の手続きの流れ

基本的には近くのハローワークに出向いて、職員に相談すれば大丈夫です。必要な持ち物についてはそれも電話で事前に確認しておけば安心でしょう。

持ち物のは以下にリストアップしておきますので確認してみてください。

  • 離職票
  • 雇用保険被保険者証
  • 自分で用意する書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 3か月以内に撮影された証明写真2枚
  • 印鑑
  • 本人名義の銀行の通帳

スポンサードリンク

まとめ:失業保険は早目にハローワークに相談

基本的には会社を辞めたら、すぐ翌日ハローワークへいくというのが大切です。手続き自体が難しいものではないので相談員に聞いてみましょう。

パタパタしているとめんどくさく感じることもあるかもしれませんが、受給期間は1年間という制限があるので、損をしないためにもしっかり申請しておきましょう。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 失業保険(雇用保険)

    失業保険の認定日はいつ?日程の決まり方と行けない場合の変更方法まとめ

    失業保険の手続きが終われば実際に給付金がもらえるようになりますが、…

  2. 失業保険(雇用保険)

    【求職活動実績の作り方】セミナーのみOK!参加証明書のもらい方などまとめ

    失業保険をもらうためには、「求職活動実績」をつくる必要があります。…

  3. 失業保険(雇用保険)

    失業手当を貰える条件は?雇用保険は退職前に調べないと損!

    雇用保険に加入していれば、退職したときに失業手当がもらえます。ただ…

  4. 失業保険(雇用保険)

    失業保険を会社都合で貰う手続きについて(残業など自己都合から変更可の場合もあり)

    失業保険で貰える金額や期間は退職理由によって変わります。基本的に「…

  5. 失業保険(雇用保険)

    自己都合退職になる前に必ずチェック!会社都合にするための条件

    失業手当のことを考えると、大きな差が出てくるのが退職理由。自己都合…

  6. 失業保険(雇用保険)

    失業保険は自己都合の退職理由だと3ヶ月もらえないので注意!

    失業をして無職の期間があると、当然ですが収入はゼロになってしまいま…

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  1. ハロワの基本

    職務経歴書は手書きとパソコンどっちで作る?メリットとデメリットを解説
  2. その他

    ハローワークの求人情報提供サービスって?地方自治体の雇用対策をサポート!
  3. その他

    ハローワークで内職(在宅ワーク)の求人はある?主婦や時間がない人の仕事探し術
  4. ハロワの基本

    ハローワークは県外の求人も検索できます(引っ越しの際には失業保険の手続きに注意)…
  5. 失業保険(雇用保険)

    失業保険の手続きの期限はいつまで?申請や受給の期限と手続きの流れ
PAGE TOP