失業保険(雇用保険)

失業保険は自己都合の退職理由だと3ヶ月もらえないので注意!

失業をして無職の期間があると、当然ですが収入はゼロになってしまいます。貯金があればまだいいのですが、そうでないと生活が立ち行かなくなってしまいますよね。そんなときの頼みの綱が「失業保険」です。しかし、失業保険は退職の理由が「自己都合」だと3ヶ月間も貰えない期間ができてしまうので注意が必要です。

スポンサードリンク

失業保険は退職理由が「自己都合」か「会社都合」かが重要

会社を辞めると、会社から「離職票」がもらえます。退職理由はそこに書かれていて「自己都合」または「会社都合」となっています。

どちらになるかは、辞めるときに会社と相談して決めます。ですが、急に自分から辞職を申し出た場合などは、勝手に「会社都合」とされている場合もあるので注意しましょう。

「自己都合」の場合は3ヶ月間の給付制限がつく

失業保険は、簡単に言うと「自分で勝手にやめた場合」は自己都合となりもらえる金額が少なくなります。逆に会社側の倒産やリストラなど「会社の都合でやめさせられた場合」は会社都合となり、金額が多くなります。

そしてその金額の調整で使われるのが「待機期間」または「給付制限」と呼ばれるものです。

自己都合の場合の「待機期間」は3ヶ月間

会社都合で失業保険をもらう場合、手続きをしてからおよそ「1ヶ月後」から給付金をもらうことが出来ます。

しかし自己都合だった場合は、それが「4ヶ月後」からとなります。この空白の三ヶ月間が「待機期間」または「給付制限」と呼ばれる期間なんですね。

手当ももらわずに生活をしなくてはいけないので、大変ですが頑張って乗り切るしかありません。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 失業保険(雇用保険)

    【求職活動実績の作り方】セミナーのみOK!参加証明書のもらい方などまとめ

    失業保険をもらうためには、「求職活動実績」をつくる必要があります。…

  2. 失業保険(雇用保険)

    失業手当はいくら貰えるの?給付金額と期間の計算方法を知ろう

    前回のページで失業保険を貰える条件を知ったら、次に気になるのはやっ…

  3. 失業保険(雇用保険)

    失業手当(雇用保険)の不正受給はバレる?調査方法や通報・密告について

    雇用保険に加入していれば、会社を退職した際に失業保険がもらえます。…

  4. 失業保険(雇用保険)

    自己都合退職になる前に必ずチェック!会社都合にするための条件

    失業手当のことを考えると、大きな差が出てくるのが退職理由。自己都合…

  5. 失業保険(雇用保険)

    失業保険を会社都合で貰う手続きについて(残業など自己都合から変更可の場合もあり)

    失業保険で貰える金額や期間は退職理由によって変わります。基本的に「…

  6. 失業保険(雇用保険)

    【裏技】求職活動実績をカンタンに認定してもらう方法(応募も面接も不要)

    ハローワークで失業保険の手当をもらうには、4週間ごとに「失業認定」…

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  1. その他

    派遣会社とハローワークってどっちがいいの?求人情報やサポート体制を比較!
  2. 失業保険(雇用保険)

    失業手当を貰える条件は?雇用保険は退職前に調べないと損!
  3. その他

    妊娠・出産での退職は、失業給付の受給期間を最大4年間に延長できます!
  4. ハロワの基本

    いよいよ応募!職業相談から紹介状の発行まで相談員がサポート
  5. ハロワの基本

    職業訓練で医療事務の資格を取る方法まとめ(志望動機の例文あり)
PAGE TOP