就活マニュアル

就活力も無料で磨く!ハロワ開催のセミナーに参加してスキルアップ

「就職活動」と聞いた時、どんな行動を思い浮かべますか?

求人を探して、履歴書を書いて、応募する。それだけが就職活動だと思っている人は意外に多いです。でもちょっと待ってください。例えばあなたは、「受かる履歴書」の書き方を知ってますか?

応募書類の書き方にしても、面接の受け答えにしても、就活にはすべて「コツ」があります。それを知らないまま、やみくもに行動するだけでは、採用されるのも難しい話。

そんなときに頼りになるのが、ハロワで開催されているセミナーです。自分だけではなかなか気づけない、就活のノウハウを無料で教えてくれますよ。

スポンサードリンク

まずはセミナーに参加しよう

マイケル・ジョーダンの格言に、こんな言葉があります。

たとえば、毎日8時間シュートの練習をしたとしよう。このときもし、間違った技術で練習していたとしたら、単に間違ったシュートの達人になるだけだ。

ただやみくもに努力しても意味が無い。「正しい努力」をして初めて結果が付いてくる、と言っています。

就職活動にしたって同じこと。まずは正しい就活スキルを身につけないと、いくら求人に応募しても嬉しい結果は付いてこないでしょう。

そこでオススメしたいのは、まず最初にハローワークが開催しているセミナーを受けること。応募書類の書き方や、面接での受け答えのコツ、自分の長所の見つけ方なんてことまで教えてくれますよ。もちろん普通の就職活動と同時進行で進めるのも効果的です。

スポンサードリンク

どんなセミナーがあるの?

セミナーには大きく分けて3つのタイプがあります。

  1. 講師がまとめて指導をする「講義型セミナー」
  2. 完全予約制の「ワンツーマン型セミナー」
  3. 仲間と情報交換しながら進める「グループワーク型セミナー」

講師がまとめて指導をする「講義型セミナー」

これは簡単に言うと、学校の授業のような形式のセミナーです。一人の講師が、たくさんの受講者たちにまとめて指導をします。知識や基本的なビジネスマナーを身につけたいときに有効です。

完全予約制の「ワンツーマン型セミナー」

一対一でみっちりと相談を受けるタイプのセミナーです。予約制になっていることが多く。個別だからこそ、自分だけにピッタリの指導を受けることが出来ます。応募書類の書き方や、進路相談なんかをして欲しいときに有効です。

仲間と情報交換しながら進める「グループワーク型セミナー」

就職活動をしている人同士が集まって、情報交換をしながら就活のスキルを磨いていくセミナーです。進行は司会役の講師がしてくれるので、円滑に進められるようになっています。

面接で必要なコミュニケーション能力を磨いたり、同じ立場の仲間がいることで、モチベーションアップにも繋がります。

どこが主催のセミナーかもチェック

セミナーは、すべてハロワが主催しているというわけではありません。以下の3パターンがあります。

  1. 各地のハロワが独自に主催するセミナー
  2. 就職サポートセンターなどが主催するセミナー
  3. 地方労働局が主催するセミナー

それぞれ講義の内容も違ったりするんですが、中でも注目したいのは「3」のタイプ。民間の教育訓練会社に委託して開催される場合もあるからです。

これは普通の企業が社員教育のために、お金を払って依頼するような充実した内容の講義になります。いわゆる「お役所」的なカタイ講義に抵抗がある人や、セミナーを受けたけど合わなかったと感じた人でも、このタイプのセミナーなら、きっとプラスになる発見がありますよ。これがが無料で受けられるんだから、参加しておいて損はありません。

セミナーを受けて雇用保険をお得にもらう

セミナーに参加する意味は、就職力をアップさせるだけじゃありません。雇用保険をもらっているひとは、「求職実績」と言って、ちゃんと就活していることを証明しなくてはいけないのですが、セミナーに参加すれば、それが求職実績になるんです。

つまり、セミナーを受けるだけで、雇用保険を貰える期間が延びることもあるということ。自分のスキルを磨くことが出来て、しかも無料どころかその期間もお金をもらえる。まさに一石二鳥の、知らなきゃ損するテクニックですね。

まとめ

セミナーというと、堅苦しいとか面倒くさいというイメージがあって、ついつい参加をしぶってしまう人も多いです。

ですが、「就活をするのに、正しい就活の仕方を知らない」なんて状態のままじゃ、せっかくの努力も無駄になる可能性が高いのも現実。

今のままでも企業に採用してもらえるという人でも、さらに条件の良い求人にチャレンジ出来るようになるかもしれません。

最初は少しずつでも良いので、行きやすいセミナーから参加してみるのが、ワンステップ上の就活の近道ですよ。

もし、受けてみて気に入らなくても、めげずに色々なセミナーに顔を出してみれば、きっとあなたをステップアップさせてくれる発見があるはずです。

次のページでは、ここでも紹介した「グループワーク型セミナー」についてさらに詳しく紹介します。面接のときに一番大切なコミュニケーション能力を磨くことが出来るので、ぜひチェックしてみてください。

コミュニケーション能力は磨ける!グループワーク型セミナー

スポンサードリンク

関連記事

  1. 就活マニュアル

    コミュニケーション能力は磨ける!グループワーク型セミナー

    前回は、ハロワで受けられるセミナーにいろんな種類があることを紹介し…

  2. 就活マニュアル

    経歴に自信がなくても大丈夫!企業が欲しがる人物像を知ろう

    ここまでで、履歴書と職務経歴書の作り方を紹介しました。実際に書いて…

  3. 就活マニュアル

    「受かる履歴書」の書きかた完全解説マニュアル

    履歴書は事前に10枚以上は用意しておくと就職に有利、ということは前…

  4. 就活マニュアル

    応募は同時進行が鉄則!効率を上げながら有利に進めるテクニック

    応募書類の準備が出来たら、いよいよ実際に求人に応募していきましょう…

  5. 就活マニュアル

    面接の苦手意識はこう克服する!口ベタだって大丈夫な面接の掟

    就職活動の最後の関門が面接。これが苦手という人は多いです。採用担当…

  6. 就活マニュアル

    こんな職務経歴書はダメだ!ついしてしまう失敗ポイントをチェック

    職務経歴書を書くときに、ついついやってしまう失敗ポイントをまとめま…

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  1. 求人検索術

    項目をひとつずつ解説!ハロネの操作方法【基本編】
  2. 就活マニュアル

    面接の対策はこう立てる!採用率をアップさせる戦略論
  3. ハロワの基本

    アルバイトやパートの求人が探せるハローワーク「パートバンク」とは?
  4. その他

    学生でも利用できる!新卒応援ハローワークの仕組みを活用しよう
  5. 就活マニュアル

    コミュニケーション能力は磨ける!グループワーク型セミナー
PAGE TOP