ハロワの基本

パートやアルバイトでも失業保険をもらう方法(条件や手続きのやり方まとめ)

失業保険は正社員だけがもらえるものではありません。条件さえ満たせばアルバイトでも受給できますよ。今回はアルバイトでもしっかり失業保険をもらって損をしないための方法をご紹介します。

スポンサードリンク

そもそも失業保険って?

一般的に言われている「失業保険」というのは、正確に言うと雇用保険の失業等給付のうちの「基本手当」のことを指します。ですがkら、これをもらうためにはまずパートやアルバイトを始めるときに「雇用保険」に加入しておかないといけないわけです。

パートやアルバイトでも失業保険がもらえるの?

雇用保険に入っていれば、パートやアルバイトでも失業保険がもらえます。雇用保険に入るためには以下の条件を満たす必要があります。

①31日以上引き続き雇用されることが見込まれる者であること。

具体的には、以下のどれかの条件に当てはまる人。

  • 期間の定めがなく雇用される場合
  • 雇用期間が31日以上である場合
  • 雇用契約に更新規定があり、31日未満での雇い止めの明示がない場合
  • 雇用契約に更新規定はないが同様の雇用契約により雇用された労働者が31日以上雇用された実績がある場合

②1週間の所定労働時間が20時間以上であること。

①のどれかと②の条件を満たす人が雇用保険の対象者となります。ちなみに対象者は加入することが義務となり、パートやアルバイトを雇う側は必ず加入させなければいけないということになっています。

自分が雇用保険に加入しているかどうかは、「雇用保険資格取得等確認通知書(被保険者通知用)」で確認することができます。

スポンサードリンク

失業保険をもらうための手続き

条件を満たして雇用保険に入ったからといって、すぐに失業保険がもらえるわけではありません。以下のような条件を満たす必要があります。

  1. 求職活動をしていて次の就職する意思があり、いつでも就職できる能力があるにも関わらず、なかなか新しい職につけない「失業状態」にあること。
  2. 原則として、12ヶ月間雇用保険に加入していること

①については病気やケガなどですぐには就職できない人は除外されてしまいます。また、②については、リストラや倒産など会社側の都合で失業状態になった場合は6ヶ月でも認められることがあります。

いずれにしても、細かい条件などはそのときの判断になるので、近くのハローワークへ行って相談員に話を聞くのがいいでしょう。

スポンサードリンク

関連記事

  1. ハロワの基本

    ハローワークに障害者向けの求人はある?助成金の仕組みもチェック!

    ハローワークでは、さまざまな求人を検索できますが、その中には障害者…

  2. ハロワの基本

    これで安心!求職申込書の「退職理由」の書き方

    仕事を退職したときは、まず最初にハローワークに行って「失業手当」を…

  3. ハロワの基本

    求人申込書の書き方(エクセル/PDFのテンプレートダウンロードあり)

    求人申込書とは、企業がハローワークに募集をかけるときに必要な用紙で…

  4. ハロワの基本

    ハローワークに行く服装はジーンズでOK!ただし面接練習などはスーツが必要です。

    初めてハローワークに行くときは、どういう場所なのか分からず誰でも緊…

  5. ハロワの基本

    ハローワークの年末年始の営業日と休みは?年明けの混雑にも注意!

    何かと忙しい年末年始ですが、「年内で今の仕事を退職する」なんて人も…

  6. ハロワの基本

    まずはここから!求職申込書の書き方(サンプルダウンロード)

    いよいよハローワークに行ってみよう!と思ったら、最初に確認しておき…

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  1. ハロワの基本

    ハローワーク池袋本庁舎の基本情報や口コミ評価(駐車場・営業時間など)
  2. その他

    ハローワークで図書館職員の求人はある?時給や図書館司書資格の必要性など
  3. その他

    ハローワークの公式アプリってあるの?無料アプリの使い方まとめ
  4. ハロワの基本

    ハローワークの雇用保険説明会の注意点まとめ。服装や日程・所要時間など
  5. ハロワの基本

    パートやアルバイトでも失業保険をもらう方法(条件や手続きのやり方まとめ)
PAGE TOP