副業・在宅ワーク

主婦OK!パソコン1台で自宅でできる仕事おすすめベスト10

自宅で出来る「在宅ワーク」は、以前から子育てや家事に忙しい主婦を中心に人気がありましたが、その内容は「内職」と呼ばれるような単価の安い単純作業ばかりでした。しかし最近では、ネットを使ってオンラインで完結できる働き方も増えています。昔はなかったようなシッカリ稼げるものからクリエイティブなものまでありますよ。

スポンサードリンク

1.文字起こし系の仕事

会議やセミナーなどを録音した音声データを受け取って、それを聴きながらPCでタイピングして文字起こしをする仕事です。文字を起こした音声データの長さで報酬が支払われるので、タイピング速度が早ければその分たくさん稼げます。

稼げる報酬の目安

音声1分あたり100円程度

応募先

スポンサードリンク

2.翻訳系の仕事

英語が得意ならオススメなのが翻訳系の仕事です。内容によっては語学力だけじゃなくて翻訳のニュアンスや言葉選びのセンスも必要にはなりますが、スキルが必要なぶん報酬は高め。空いた時間の分だけ仕事をもらって翻訳すればいいので、時間の有効活用ができて副業におすすめです。

稼げる報酬の目安

完全出来高。日本人の平均で月5万円ほど。

応募先

3.ライター系の仕事

主にWEBサイトの記事を作る仕事です。発注者から「このテーマで○文字以上でお願いします」のような依頼をもらい、それに沿った内容の文章を書きます。ジャンルは様々で健康や旅行スポットや英語学習についてなどがあります。0から自分で文章を書けなくても検索して調べた内容をまとめるだけでもOKの場合もあります。何か興味のあるジャンルがある人にオススメのお仕事です。

稼げる報酬の目安

1記事:1,000円~8,000円ほど。
文字数や過去の実績により大きく変わるので、スキル次第で十分稼げる。

応募先

4.添削系の仕事

テストの採点や作文の添削をするお仕事です。小学生向けから大学生の小論文を評価するものまであり、文章を読むことが得意ならそのスキルを活かせます。単価は低めなことが多いですが、出来高制のところが多く、慣れてスピードが上がればその分稼げます。

稼げる報酬の目安

採点1枚:5〜30円ほど

応募先

スポンサードリンク

5.読書・レポート代行系の仕事

読書感想文やレポート作成の代行をするお仕事です。指定された本や論文を読み、あらすじや要点をまとめます。本を読むのが得意な文系の人におすすめ。最初は本を一冊読むのに時間がかかってしまいますが、斜め読みで要点だけを頭に入れるなどのテクニックを使って効率を上げるのが稼げるコツです。また読んだことのある本なら格段に効率が上がるため、普段から本を読む人にオススメです。

稼げる報酬の目安

読書感想文の場合で、原稿用紙5枚につき2万円など。

応募先

6.オンライン家庭教師の仕事

今後拡大していくことが予想される注目のお仕事です。家庭教師と言っても学校の勉強だけではなく、パソコンの使い方や、イラストの書き方に、プログラミングなど、様々なジャンルがあります。講義はPCを使ってビデオチャットで行ったり、説明動画を収録して自分で編集したものを納品したりします。人に教えられる専門知識が必要にはなりますが、スキルを活かして場所に縛られずに仕事ができる注目の業界です。

稼げる報酬の目安

時給2,000円~時給2,500円(ジャンルやスキルによる)

応募先

7.カスタマーサポートの仕事

企業のカスタマーサポートの仕事も、今は出勤せずに自宅で出来る場合が増えてきています。業務内容は基本的に顧客のメールや電話対応。電話の場合は自宅で静かに話せるスペースが必要になります。コミュニケーションが得意な人におすすめです。大手企業がこの働き方を取り入れているのも特徴です。

稼げる報酬の目安

時給1000円ほど。(深夜は時給アップ)

応募先

スポンサードリンク

8.旅行プラン作成の仕事

旅行会社などで旅行のプランを作成する仕事を副業でやることが出来ます。旅行者に喜ばれるようなプランを作成して、企業に提案します。採用されれば実際に旅行プランとして販売されるので、旅が好きで人に喜んでもらいたい人におすすめのやりがいのあるお仕事です。

稼げる報酬の目安

プランが採用/販売で1件1万円ほど

応募先

9.WEBデザイナーの仕事

WEBデザイナーは自宅でも出来るお仕事です。フリーランスとして活躍している人も多く、会社に所属していてもリモートワークと言って自宅作業を認めているところも増えています。デザインやコーディングと言った専門知識を学ぶ必要がありますが、プログラマーやエンジニアよりは敷居が低く、人気の仕事のひとつです。

稼げる報酬の目安

月収25万〜80万ほど(能力により大きく変わる)

応募先

10.声優・ナレーターの仕事

Youtubeやオンライン家庭教師など、動画関連の業界が盛り上がる中、動画に声を入れる「声優」の仕事が増えています。テレビやアニメと言ったイメージのものだけじゃなく、企業の映像にナレーションを入れたり、本の朗読の声を入れたりなどの仕事があります。仕事は台本や映像を受け取って、それに合わせて自宅で声を録音してメール送信するなど、ネット上だけで完結できるものもあるので注目のジャンルです。

稼げる報酬の目安

案件により、金額も報酬形式も大きく変わる

応募先

まとめ:在宅ワークで稼ぐコツ

今、オンラインで完結できる仕事の仕方が増えていて、在宅ワークは大きく変わっていっています。今までになかった仕事もどんどん在宅で出来るようになっているので、自由な働き方がしたい人はチェックしておきましょう。

在宅ワークで稼ぐために押さえておきたいポイントは、「在宅ワークは基本的に出来高制が多い」ということ。これは自分のスキル次第でお給料が安くも高くもなるということです。

例えば、ライターの仕事だと1記事1000円の文章を書くのに、最初は3時間もかかったりします。「時給300円なんてやってられない!」とすぐに辞めてしまう初心者も多いのですが、本当に稼いでいる人はそこを工夫して効率あげて稼いでいます。

記事を作るときの参考サイトをリストアップしておく、音声入力で書くスピードを上げる、自分が得意なジャンルに絞って記事を書く、などいろんな工夫をすれば3時間かかってた作業が30分で出来るようになることも珍しくありません。

初心者のときの報酬で諦めずに、自分にあった仕事とやり方を探していくのが、在宅ワークで稼ぐコツだと覚えておきましょう!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  1. ハロワの基本

    企業の方から求人が来る!?キャリアシートの書き方(記入例つき)
  2. 求人検索術

    イメージ通りの仕事はこう見つける!職種と業種の両方で絞り込もう
  3. その他

    ハローワーク飯田橋U-35って?役割や営業時間に電話番号などまとめ
  4. ハロワの基本

    仕事探しの基本!ハロワのパソコンで自分にあった求人を検索する
  5. ハロワの基本

    ハローワークの非公開求人情報って?閲覧方法や応募方法まとめ
PAGE TOP