その他

学生でも利用できる!新卒応援ハローワークの仕組みを活用しよう

「新卒応援ハローワーク」というのを知っていますか?ハローワークは近年、どんどん若者のサポートに力を入れていて、新卒専用のハローワークもできているんです。

今回は、そんな「新卒応援ハローワーク」の活用方法を紹介するので、学生の方はぜひチェックしてみてください。

スポンサードリンク

ハローワークは新卒のサポートもしてくれる

「ハローワークは失業した中高年が行くところ」そんなイメージを持っている人は意外に多いです。

ですが、近年になってハローワークが力を入れてるのは若者のサポート。新卒に有利な情報を提供してくれることもおおいので、これを利用しない手はありません。

「新卒応援ハローワーク」を知ろう

「新卒応援ハローワーク」とは、学生や未就職の人に特化したハローワークです。すべて無料で使えて、仕事探しのサポートをしてくれます。

具体的には、学生や卒業後3年以内の人が対象となっていて、専門になっている分、新卒や若い人が必要な情報が充実しているのが強みです。

「ハローワークは年配の者」という先入観があると、若い人にはどうしても抵抗がありますが、ここなら雰囲気も馴染みやすいというメリットもあります。

新卒応援ハローワークの使い方

使い方は普通のハローワークと基本的に同じです。窓口にいって求職申込書を書いて提出します。最初の手続きに予約などはいらないので、直接足を運べばOKです。

一度手続きしてしまえば、インターネットでどこからでも求人情報を検索できるようになります。これも普通のハローワークと同じですね。

通常のハローワークとの違い

新卒応援ハローワークと普通のハローワークの違いは、なんといっても相談員の知識の違いです。

ジョブサポーターという相談員が常駐していて、相談は予約制なのでマンツーマンでみっちりサポートしてくれます。

失業者や転職者とは、就活の際のアピールの仕方などが変わってくるので、専門のサポーターがつくのは大きな強みになるでしょう。

また、「就活につかれた」「親のプレッシャーがつらい」などの学生ならではの悩みも、臨床心理士が相談を受けてくれるところもあります。

初めての就活だからこそ、しっかりとしたサポートを受けることで、有利に就活を進めることが出来ますよ。

スポンサードリンク

関連記事

  1. その他

    ハローワークの公式アプリってあるの?無料アプリの使い方まとめ

    ハローワークに行かなくても自宅で求人検索ができる「ハローワーク・イ…

  2. その他

    ハローワークを英語表記に訳すと?

    昔は「公共職業安定所」や「職安」なんて呼ばれていましたが、今では「…

  3. その他

    高年齢雇用継続給付金の手続きはハローワークの雇用継続課で(品川・飯田橋)

    平成25年4月1日に、「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律」が改…

  4. その他

    高卒フリーター(ニート)の就職や転職にハローワークって使える?

    高校を卒業してすぐにフリーターになってしまった人などは、「自分は良…

  5. その他

    ハローワークで内職(在宅ワーク)の求人はある?主婦や時間がない人の仕事探し術

    自宅で隙間時間だけを使って働ける「内職」は、昔から一定の人気があり…

  6. その他

    鹿児島のハローワーク(職安)の基本情報や評判まとめ

    今回は、ハローワーク鹿児島の基本情報や評判のまとめです。求人規模は…

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  1. ハロワの基本

    求人票データで企業を見抜け!良い会社・受かる会社の見分け方
  2. 求人検索術

    ハロネを120%活用!知るだけで有利な検索方法3つのコツ
  3. 求人検索術

    ハロネならではの便利機能!フリーワード検索を使いこなそう
  4. その他

    派遣会社とハローワークってどっちがいいの?求人情報やサポート体制を比較!
  5. ハロワの基本

    いよいよ応募!職業相談から紹介状の発行まで相談員がサポート
PAGE TOP